アイデア次第で様々な用途に使える

ビジネス用アプリケーションソフトとして、国内で最も普及しているソフトウェアといえばマイクロソフト社のエクセルです。仕事で毎日、エクセルを使っているという人も多いのではないでしょうか?しかし、このソフトウェアの真骨頂は、ビジネス用途としてだけでなく、様々な使い方ができるというところにこそあるんです。エクセルなどのコンピューター・ソフトウェアを使いこなすと、作業効率が格段にアップするので、貴重な時間を有効活用できるのが魅力ですよね。

エクセルで家計簿は主婦の常識

上手に家計を管理するために、家計簿をつけようと決意したものの、あまりに面倒で三日坊主になってしまったという人も多いはずです。家計簿は、毎日こまめに記入すると長続きするとされていますが、まとめて記入するとかなりの労力を必要とします。エクセルで簡単に家計簿をつけることができるテンプレートが無料で配布されていますので、これを利用すると省力化できます。一度、エクセルを使った家計簿の楽さを知ってしまうと、もう二度と紙と鉛筆を使った家計簿には戻れないかも知れません。

ダイエットにも使えるツール

ダイエットのツールとしても、エクセルは非常に魅力的です。ダイエットのモチベーションを維持するために、日々の体重の変化を記録しておくことは大切です。エクセルを使うと、毎回の入力が速いだけでなく、グラフにして視覚化するのも簡単です。過去の体重と比較したり、将来の予測をすることも可能なんです。有名なタレントさんのダイエット本でも、エクセルを使った体重管理を推奨していることもあり、実際に使っている人も多いんですよ。

エクセルの講座は今も昔も人気のある講座です。最近はパソコンを使用しない仕事はないので、エクセルを効率的に使えれば就職にも有利になります。